運が良けりゃ

作品詳細

『らくだの馬さん』『寝床』『黄金餅』『つけ馬』などの名作落語を下敷きにした時代喜劇。江戸・向島の長屋に暮らす熊さんとその妹・せいの二人に焦点をあてながら、八っつぁん、金貸しのおかん婆らのバイタリティあふれる店子たちの貧乏暮らしを人情味たっぷりに描く。

時は天明、江戸の春。満開の桜の下で花見客が浮かれる中、酒なしの熊と八がしょぼくれていた。長屋に帰れば、熊とは似ても似つかぬ美人の妹せいが待っている。五万石の大名に見初められたせいだが、熊が酔って話をぶちこわす。長屋の連中は気はいいが貧乏から縁が切れない。みかねた熊がみんなで大尽遊びを無料でする方法を考えつき呑めや歌えの大散財。さて、翌朝にはツケ馬の番頭を大川にドブンと捨てたのはよかったが…。

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
8