飛びっちょ勘太郎

作品詳細

長谷川伸の股旅小説「勘パの勘ちゃん」の映画化で、駅前シリーズなどで知られる久松静児が監督した時代喜劇。『血斗水滸伝 怒涛の対決』の高岩肇が脚色し、撮影は『カックン超特急』の杉本正二郎が担当した。

末を契った仲の娘を殺され、仇討ちを誓い旅がらすとなった元足軽の勘太郎。行く先々で女をいじめる男を懲らしめ、仇の雄之進を探して旅を続ける勘太だが、彼を兄の仇と敵呼ばわりするヤクザに付け狙われ、また侍からも兄の仇と狙われているのだった。

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
10