私たち、家族です~My Unfamiliar Family~#15

作品詳細

タイトル

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~#15

放送日時
本編尺

73分

製作国

韓国

製作年

2020年

誰よりも近い関係だけど、他人よりも遠い存在、“家族“。“家族”がゆえに話せなかった秘密、それによって生じた誤解と傷の数々。記憶喪失、出生の秘密、不倫、隠し子、離婚、バイセクシャル…。平凡な家族に隠されたそれぞれの“言えなかった秘め事”と、その真実を暖かい目線で描き、共感と感動、そして大きな反響を呼んだウェルメイドホームドラマ。

物語をリードするのは、2021年アカデミー賞を受賞した映画『ミナリ』に出演している実力派女優ハン・イェリ。彼女と家族のような“ナムサチン(男友達)”関係にはキム・ジソク、常に冷静な現実主義者の長女にはチュ・ジャヒョンがキャスティング。その他、父親役のチョン・ジニョン、母親役のウォン・ミギョン、末っ子役のシン・ジェハによる本当の家族のようなリアルで共感できる演技が最高の見どころとなっている。「恋愛ワードを入力してください~search WWW~」の共同演出を務めたクォン・ヨンイル監督と、絶大な人気を集めた「となりの美男<イケメン>」の脚本を手掛けたキム・ウンジョン作家がタッグを組み、「愛の不時着」など多くの大ヒット作を手掛けた信頼度NO.1のSTUDIO DRAGONが制作を務める。

【あらすじ】
家族との間に距離を感じていたトラック運転手の父サンシクが趣味の登山に朝から出かけた日、ずっと家事をこなしてきた母ジンスクは、長女のウンジュと次女のウニ、末っ子のジウに“卒婚”すると爆弾発言をする。母親の決定に子供達は混乱を隠せない。一方、出版社の仕事で冥想院を訪れたウニは、5年前にウニの彼氏が浮気していたことを知っていながらも教えてくれず絶交したチャニョクと再会し、謝り再び友達に戻ることに。登山に行ったきり連絡取れないサンシクを心配した家族は行方不明届を出し、山で倒れて病院に運ばれた父に会いに行くが、そこには22歳の記憶のままの父サンシクがいて…。

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
11