キャトル・ドライブ

作品詳細

『死の谷』(’49)等の傑作ウエスタンで本領を発揮したマクリーが挑んだ異色西部劇!監督は、オーディオ・マーフィー主演の「テキサスから来た男」や「群盗の宿」等西部劇で手堅い演出を見せるカート・ニューマン。脚本のジャック・ナットフォードはTVシリーズの「シャイアン」のほとんどを手掛けている。撮影はアクション映画で定評のあるモーリー・ガーツマンが担当。主演のジェル・マクリーは「荒野の追跡」から鬼才サム・ペキンパーの「昼下がりの決斗」等50年代から60年代にかけて活躍した西部劇の花形スター。

親に見捨てられて育った鉄道会社のオーナーの息子チェスター・グラハム・Jr(ディーン・ストックウェル)は当てもなく西部をさまよっている所をサンタ・フェに向かうキャトル・ドライブ(牛飼い)の一行に救われる。責任者のダン・マシューズ(ジョエル・マクリー)はチェスター少年を鍛え上げながら牛飼いのカウボーイの協力で、苦難の末サンタフェにたどり着き、少年を親の元に送り届ける。

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
10