桂雀々「代書」

作品詳細

出演

とある代書屋に男が履歴書の代書を依頼しにやってきた。さっそく仕事に取り掛かる代書屋だが、この依頼人の男が、とんちんかんなやりとりで代書屋を悩ませ、訂正だらけの妙な履歴書が出来上がる。昭和初期に創作された新作落語。(令和元年10月18日 紀尾井ホール「桂雀々独演会 上方落語大全」より)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント
8