安楽伝(原題)#18

作品詳細

タイトル

安楽伝(原題)#18

放送日時
本編尺

49分

製作国

中国

製作年

2023年

原作

ディリラバ&ゴン・ジュン初共演!
「山河令」のゲイリー・シンが総監督を務め、各ドラマランキングで1位を総ナメにした(※)大ヒットロマンス時代劇。
※Youku(優酷)サイト内ドラマランキング24日間連続1位、猫眼ほか配信ドラマ熱度ランキング1位にランクイン

Weiboで8000万人を超えるフォロワーを有する人気スターのディリラバが、仇敵である韓燁を利用しようと彼を好きなふりをしているうちに本気になっていく任安楽を熱演。「山河令」で日本でも人気のスター、ゴン・ジュンが複雑な恋愛に葛藤する皇太子の韓燁を好演している。一癖も二癖もある洛銘西を演じる「長歌行」「江湖英雄伝~HEROES~」のリウ・ユーニンにも注目。
海賊を蹴散らす女侠が品行方正な皇太子に言い寄る軽快なロマンスが進行していくが、実は彼女は皇帝一族に復讐心を抱く皇太子の許婚という正体を隠しているというスリリングな設定で、楽しい恋の駆け引きの裏で愛憎劇と謎解きミステリーが展開する。

【あらすじ】
嘉昌帝が靖安侯・帝永寧を謀反の罪に問い一族皆殺しを命じる中、幼い皇太子・韓燁は帝永寧の娘・帝梓元を太子妃にするという太祖の遺詔を盾にして彼女の命だけは守る。そして、帝梓元が玳山に送られて約10年。会えない帝梓元を想い続ける韓燁は彼女を太子妃に迎えたいと父に願い出るには手柄を立てる必要があると考え、海賊退治のためお忍びで靖南に向かう。そこで大胆にも自分に言い寄る女侠に付きまとわれるが、彼女は海賊をも鮮やかに撃退する安楽寨の寨主・任安楽だった。この出会いを機に任安楽は3万の水師を結納品にするので自分を太子妃にしてほしいと嘉昌帝に直訴、都へ乗り込んできて韓燁を大いに戸惑わせる。その一方で任安楽が密かに接触したのが刑部尚書・洛銘西。実は彼女の正体は皇帝一族を恨む帝梓元で、洛銘西と一緒に綿密な復讐計画を実行しようとしていたのだ。こうして洛銘西の協力の下、大理寺で少卿の職を得た任安楽はかつて帝家を陥れた陰謀の真相を調べ始める。同時に、彼女の正体に気づかない韓燁を籠絡しようとするが…。

放送スケジュール (全39話)

(C)2023 Youku Information Technology (Beijing) Co., Ltd. All Rights Reserved

関連情報(コラム・特集・プレゼントなど)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント