砂の器 デジタルリマスター版

作品詳細

タイトル

砂の器 デジタルリマスター版

放送日時

9月3日(土) 午前8:45 - 午前11:15

9月15日(木) 午後8:00 - 午後10:30

9月23日(金) 午後6:10 - 午後8:40

本編尺

143分

製作国

製作年

1974年

原作

松本清張、野村芳太郎コンビによる、父と子の逃れられない宿命の絆を描いたヒューマン社会派サスペンス巨編。
モスクワ国際映画祭審査員特別賞ほか数々の映画賞を獲得した映画史に残る名作をデジタルリマスター版でお届け。

6月24日早朝、国鉄蒲田操車場構内に扼殺死体が発見された。被害者の年齢は50~60歳だが、その身許が分からず、捜査は難航をきわめた。警視庁の今西栄太郎刑事と、西蒲田署の吉村正刑事らの必死の聞き込みによって、前夜、蒲田駅前のバーで被害者と酒を飲んでいた若い男が重要参考人として浮かび上った。そしてバーのホステスたちの証言で、二人の間に強い東北なまりで交わされていた“カメダ”という言葉に注目された。カメダ…人の姓の連想から東北各県より六十四名の亀田姓が洗い出されたが、その該当者はなかった。しかし、今西は「秋田県・亀田」という土地名を洗い、吉村とともに亀田に飛ぶが、手がかりは発見できなかった。その帰途、二人は列車の中で音楽家の和賀英良に逢い…。

放送スケジュール

(C)1974・2005 松竹株式会社/橋本プロダクション

関連情報(コラム・特集・プレゼントなど)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント