衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク
  • 加入申し込み
  • 会員登録
  • 番組表

衛星劇場オンデマンド 松竹新喜劇

衛星劇場オンデマンド 松竹新喜劇
「お種と仙太郎」、「ふるさとに橋あり」など
8作品を大好評配信中!!
お種と仙太郎 平成25年3月 京都四條 南座
『お種と仙太郎』 茂林寺文福 作/平戸敬二 脚色/米田亘 演出/2013年3月1日〜3月10日/京都四條 南座

お種と仙太郎さん(藤山扇治郎)は相思相愛の仲で夫婦になり、仙太郎さんの母親お岩さん(渋谷天外)と三人で、東西本願寺参道で茶店を営んでおります。お岩さんはあまりにも二人の仲が良いので、イライラして嫁のすること全てに腹が立ち、無理難題を持ちかけてはお種さんを困らせいじめているのです。そんな或る日、仙太郎さんの妹お久さんの嫁ぎ先の義母お清さんが見るに見かねて、何事か一計を授けてお岩さんを懲らしめようとしたのですが…。


    講中の人 お春	泉しずか、
同 おまさ	夢ゆかり、
同 由松	竹本真之、
同 五助	山本和孝、
寺男 定吉	藤田功次郎、
お岩の伜仙太郎	藤山扇治郎、
仙太郎の女房 お種	里美羽衣子、
お岩の知人お徳	渡辺凜賀、
お徳の嫁 お初  	千草明日翔、
茶店の女主人 お岩	渋谷天外、
お岩の知人 お駒	川奈美弥生、
お駒の亭主 駒造	レッゴー長作、
丹波屋主人 清兵衛	曽我廼家寛太郎、
清兵衛の息子 新二郎	室 龍規、
新二郎の女房 お久	桑野藍香
ふるさとに橋あり 平成26年11月 大阪松竹座
『ふるさとに橋あり』 舘直志 作/米田亘 演出/岸田敏志 音楽/2014年11月8日〜11月24日/大阪松竹座

石村修一(渋谷天外)には昭夫(藤山扇治郎)という息子と和子という娘がいます。年頃の和子には恋人がいましたが、相手の親戚筋の反対からなかなか話が進まなかったところ、ようやく知人が間に入り、まとまろうとしていました。ところが、都会に出て真面目に働いているはずの昭夫の不祥事で、折角整いかけた縁談に、また反対の声が出始めました。 そんな折、問題の昭夫がひょっこり家へ戻ってきて… 。
親子の愛情が心を打つ物語です。


    医師 坂口	江口直彌、
役場の人 水谷	藤田功次郎、
土地の人 益三	仲圭介、
村の主婦 咲子	出口ルナ、
同 さやか	前田絵美、
村の男	竹本真之、
村の女	桑野藍香、
同	西田留美、
石村の娘 和子	河合美佳、
村の男 松田	植栗芳樹、
村の女 井上	千葉由香、
和子の恋人 小林透	胡蝶英治、
石村修一	渋谷天外、
仲人 岩井	高田次郎、
水谷の妻 みな子	夢ゆかり、
小林の家の者 市川	山本和孝、
村の娘 由美	千草明日翔、
都築正枝	川奈美弥生、
水谷の娘 とし江	成瀬綾乃、
村の男 大野	都築謙次郎、
石村の息子 昭夫	藤山扇治郎、
村の男 佐川	関口義郎、
駐在所巡査 大島	曽我廼家八十吉、
村の男 山田	甲斐正法、
同 鈴木	森光冬、
村の女 君代	奥山陽子、
肥料会社社長 小林	曽我廼家玉太呂
「堀江川」「裏路地」 「丘の一本杉」「色気噺お伊勢帰り」 「お祭り提灯」「愚兄愚弟」
  • 公式サイト
  • 特選歌舞伎
  • 劇場への扉
  • 2.5次元ワールド