衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク
  • 加入申し込み
  • 会員登録
  • 番組表

魔女宝鑑(原題)

スカパー! J:COM

その他CATV(ケーブルTV)やひかりTVでもご視聴いただけます。

魔女宝鑑(原題)みどころ
結婚してから5年がたっても、王妃シム氏は子どもを産むことができない。
明宗の母親・大王妃ユン氏は、必ず王妃が、世継ぎを産んで王権を確固たるものにしなければならないと判断し、 星宿庁ソンスチョン の大巫女ホンジュに依頼する。
ホンジュは黒呪術を利用しようという秘密裏の提案をし、1年後、王妃はやっと
妊娠できて双子を産んだが…。
正反対の運命を迎えるスネ世子とヨニ姫。
そして、双子の耳の後ろには鮮明な呪いのしるし。ホンジュは呪いでスネ世子の呪いをヨニに移し、呪いをなくすために、ヨニを焼き殺そうというのだが…。
宮廷から捨てられたヨニは、結界に囲まれ、人影のないひっそりとした暗い森の奥深くに住んでいる。姫として生まれたが、呪われたという理由で死の危機に置かれた
ヨニは、自分を死から救ったチェ・ヒョンソを父親だと信じて、この17年を生きてきた。そして官廷がスネ世子の17才の祝宴の準備で騒々しい中、兄のプンヨンと一緒に
世の中に初めて出たヨニは、この日、自分を巡る秘密と悲運の呪いに衝撃を受け、
何よりも大切な家族から離れることになる
紆余曲折の末にチョンビン寺に着いたヨニ。あれこれ何かとかかわりあうホ・ジュンに初めて“愛”という感情を持ち、自分の呪いに立ち向かうことになるのだが…。
魔女宝鑑(原題)場面写真
同じ父親を持ちながら、その運命はあまりにも異なる二人の青年。
龍川(ヨンチョン)県監の長男、嫡子のホ・オクと、奴婢の母を持つ次男、庶子のホ・ジュン。
自分には向けられない父親からの愛情と関心をホ・オクが独り占めしていることに傷つき、身分は乗り越えられないという事実を、ホジュンは幼いときから知ってしまった。 明晰な頭脳と学問に対する意欲は胸の奥深くに秘め、
妓桜に出入りしたり、街をうろつきながら遊び人のような日々を送り続ける。
綺麗な容姿に優れた弁舌を持っているが、
人も、愛も信じないほど世間のことには興味がない。
そんなある日、運命のいたずらなのか、ヨニがいるチョンビン寺まで来たホ・ジュン。 ヨニを呪いから解放してくれる唯一の手段“魔医禁書”を燃やしてしまい、
ヨニに「魔医禁書を復元できるまで帰さない」と言われ、チョンビン寺に寝泊まりすることになる。そしてヨニとともに人々の心の病気を治療し、ヨニの神秘的な処方について学んでいく。 庶子という運命に閉じ込められ、全てを諦めて日々を送っていた自分とは違い、 自分の運命を乗り越えるために努力するヨニを見て、ホ・ジュンは自分の中で 何かしらの変化が起きていると感じる。そして冷たい魔女ヨニと一緒にいると、 彼女を守りたいという思いが強くなっていく。 自分の心の変化に、自分でも驚きを隠せないホ・ジュンだった。
魔女宝鑑 登場人物