衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク
  • 加入申し込み
  • 会員登録
  • 番組表

Special Interview イ・サンユン 自分の足りない部分を情熱で消してしまおう そんな情熱的な気持ちが溢れた作品です

イ・サンユン

寿命時計が見えてしまう女性と、そんな彼女と運命で結ばれた男性の恋を描いた新感覚ファンタジー・ラブロマンス『アバウトタイム〜止めたい時間〜』が、9月から日本初放送される。韓国での放送を終えた直後に、主演のイ・サンユンがインタビューに応じてくれた。


「ドラマの設定を聞いたときに、ものすごく魅力的に感じました。それに序盤の少し漫画的なロマンチックコメディのカラーと、物語が進むに連れて感情が深くなっていくことで出てくるメロドラマ的なカラー、その2つの要素をすべてお見せできると思い、期待が膨らみました。出演を決めた理由はやはり台本に対する期待感が強かったからです。それに『2度目の二十歳』でもご一緒したキム・ヒョンシク監督への信頼、そして共演のイ・ソンギョンさんとのケミ(演技の化学反応)がすごく気になったんです」


イ・サンユン演じるイ・ドハは過去の失恋が原因で不安障害を患っているキャラクター。イ・サンユン本人はバラエティ番組でもお茶目な姿を見せているが、本人との共通点はあるのだろうか?


「一度情をかけた人には、いつまでも情をかけようとする姿は似ています。同じように情をかけるところまでいくのに、時間がかかってしまうのも似ているかもしれませんね」


ヒロインのミカ演じるイ・ソンギョンとは初共演となったが?


「エネルギーが溢れ出ている女優さんで本当に楽しい撮影でした。劇中でも、歌とダンスを見事に昇華させるほど音楽を愛している方だったので、撮影現場でも音楽を一緒に聴きながらよく音楽の話をしましたね。」


ドラマの魅力を一言で言うと?


「大多数の作品がそうであるように、まだまだ力不足だなと感じることはあります。そんな足りない部分を情熱で消してしまおう、という気持ちが溢れた作品です。だから“情熱的な責任感”と表現したいです」


最後にファンにメッセージを。


「寛容な心でリラックスして楽しんで観てくださいね。制作陣と俳優たち全員が一生懸命に取り組んだ作品です!たくさんの応援と愛をお願いします!」



衛星劇場:番組の視聴方法はコチラ

スペシャルインタビューバックナンバー