衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク

Special Interview クォン・サンウ ガンヒさんとのシーンはすべて愉快。2人のシーンの撮影はすべて楽しかったです

クォン・サンウ

血漢の刑事・ワンスンを演じるクォン・サンウ。面白い台本と出合ったという彼は「監督や俳優など、すべてにおいて最初から最後まで楽しく撮影できた作品」と語る。


「内容がしっかりしていて、普段から身の回りで起こり得るようなことが大きな事件になっていくという点が、現実味があったと思います。ワンスンは初恋の相手が失踪してしまうのですが、彼女がまだ生きていると信じて捜査を続ける刑事。チェ・ガンヒさん演じる主婦のソロクが現れて、彼女の珍しい能力に嫉妬でもないような嫉妬をするようになり、いつの間にか頼るようにもなって事件を解決していきます。ワンスン自体も視聴者を飽きさせない愉快なキャラクターでした」


チェ・ガンヒとは16年ぶりの“共演”だとか。


「前回は、同じドラマに出演したのですが、一緒に撮影をしたことはなかったです。ガンヒさんとのシーンの撮影はすべて楽しかったです。とてもうまく表現できたと思いますのでご期待ください!」



衛星劇場:番組の視聴方法はコチラ

スペシャルインタビューバックナンバー