衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク
  • 加入申し込み
  • 会員登録
  • 番組表

Special Interview ハン・スンヨン イェウンと私は似ているところが一つもない 共通点は“ピンク好き”だけです(笑)

ハン・スンヨン

ェアハウス「ベル・エポック」を舞台に、リアルな青春物語が展開される人気シリーズの第2弾。ハン・スンヨンは前作に引き続き、大学生のチョン・イェウンを演じている。


「“シーズン1”の台本を初めて読んだ時は、他の韓国ドラマとは全く違った感じを受けました。仰々しい出生の秘密や切ない愛がなくて、とてもさっぱりとして現実的。だから魅力的でした。カッコよくて、完璧な男性がメインのストーリーではない点も良かったです。実は“シーズン2”は、台本を読む前に出演を決めていました。個人的にイェウンは、前作で最も残念なエンディングを迎えたと思っているので…。次の物語では、役者としてとても面白い演技ができるチャンスだと考えました」


イェウンとの共通点は好きな色だけ。自分とは全く違うタイプだとか。


「イェウンと私はピンクを好むという点以外は、似ているところが一つもありません。他人のことに過度な関心を持っている点、他人の物を何も言わずに使ったり、単純に人を判断してしまったり。恋愛における自尊心が低いという点も違います」


しかし“アイドル”としてのハン・スンヨンは、イェウンと似ているところがあるらしい。


「愛されたいという気持ちがすべての行動に出てしまうんです。表情、話し方、行動、スタイル、歩き方まで、一つひとつがきれいに見えるようにして、愛されるために作ったものと言えるかもしれません。だからある意味では、本当に憎らしいイェウンがハウスメイトの一員として溶け込むことができたのは、そういう点が重要な部分だったと思います」


共演者たちは、みんな仲良し!


「ショッピングの話から、男性、グルメ、お酒、旅行、演技の話などなど、撮影の合間は私語が多かったです(笑)。撮影が終わった後も、ご飯を食べに行ったりしましたよ!」



衛星劇場:番組の視聴方法はコチラ

スペシャルインタビューバックナンバー