衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク

Special Interview ジェジュン ピルはスジンに対してとても献身的で情熱的 どんな状況でも対処が早いし優しい青年です

ジェジュン

28年間、片思いしている女友達の結婚を阻止するために、主人公のフリーターがタイムスリップで過去と現在を行き来するファンタジック・ラブコメディ。除隊後初の連ドラ出演となるジェジュンは、すべての面で平均以下の可哀想な青春を送るニートであるボン・ピルを演じている。


「2年間の兵役を終えて戻ってきて、久しぶりにドラマを通してご挨拶できるので、とても楽しく過ごしています。私を待って下さっていたファンの皆さんからのパワーを受けながら、感謝の気持ちで一生懸命がんばりました。ピルは女友達のスジンに対して、献身的で情熱的なキャラクター。それに、どのような状況でも対処が早いという才能を持っていますし、優しい青年だと思います」


タイムスリップを繰り返すピルは、劇中でさまざまなキャラに変身!?


「ピルはヤクザに変わる時がありますが、自分の体の能力を知って驚き、自分の拳を見ながら『才能発見!』と声を張り上げる部分があります。実はドラマの多くの部分がアドリブ。もちろん台本がありますが、監督が突然アドリブのセリフを求めてくることもあり…。言うのが恥ずかしいセリフなどを現場で心の準備もなく突然言わなければならないこともありました。その時の状況と毎回変わるキャラクターによって、行動や言葉遣い、性格が微妙に変わる部分を演じるのが難しかったですね」


もし、タイムスリップできたら?


「未来には行きたくないですね。これからの日々が気になるから今を生きているわけです。自分の未来が分かれば、今死んでも問題ないんじゃないかと思います。もし、過去に行くとしたら? 大昔ではなくて、1〜2年前ぐらいがいいと思いますが、今戻ったらまた軍にもう一度行かなければならないので…(笑)。あと1〜2年くらい時が過ぎたら、その時には戻りたいと思うでしょうね」



衛星劇場:番組の視聴方法はコチラ

スペシャルインタビューバックナンバー