衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク
  • 加入申し込み
  • 会員登録
  • 番組表

シムクン♪韓流

大注目ボーイズグループの魅力が満載!『ASTROのTO BE CONTINUED』

『ASTROのTO BE CONTINUED』 2016年2月にデビューしたばかりのボーイズグループASTRO(アストロ)が、デビュー前に出演したWEBドラマが日本初放送。ASTROは、MJ、ジンジン、チャ・ウヌ、ムンビン、ラキ、ユン・サンハの6人組で、そのビジュアル偏差値の高さもさることながら、堂々としたパフォーマンスで新人らしからぬ完成度が大きな話題になっています。去る10月に東京で開催された初来日ショーケースにはチケット希望が殺到し、追加公演も行われたほど。日韓両国で大注目のグループです!


そんな6人が出演した本作は、デビュー前のASTROをより広くアピールするために所属事務所が制作した作品で、彼らのデビュープロジェクトの一環。6人は劇中、「デビューを翌日に控えた新人グループASTROのメンバー」を等身大で演じます。それだけに、歌にダンス、ラップなどのパフォーマンスも随所に盛り込まれ、メンバーそれぞれの個性と魅力をたっぷり堪能できます。


ASTROの6人は、デビュー前日にもかかわらず、レッスン室で友達のアリンのサプライズ・バースデーパーティを準備していたのですが、ひょんなことから、MJ、ジンジン、ウヌの3人だけがタイムスリップしてしまいます。そこは2年前。まだ彼らが練習生にもなる前でした。戸惑う3人でしたが、実は、3人と一緒にアリンもタイムスリップしてきていたのでした。しかも、アリンはこれが3回目のタイムスリップ。果たしてASTROは無事デビューができるのか……!


ドラマには、ASTROと同じ事務所に所属する俳優やアーティストたちもたくさん出演しています。ヒロインのアリンを演じるのはキム・セロン(所属は当時)。他にも、チョン・ギョウン(所属は当時)やHELLO VENUSのメンバーらも出演していて、5urpriseのソ・ガンジュンがアリンの兄役で、ユイルとカン・テオは、彼らに絡む不良役で登場します。なかでもソ・ガンジュンは、ビール片手にテレビでスポーツ観戦ばかりしている、ちょっとだらしのないプータローのお兄ちゃん役で、いい味を出しているので見逃せません。


夢に向かって努力する初々しく爽やかなASTROの成長期。役柄には本人たちの実際の性格がそのまま生かされているので、今大注目のASTROをバッチリ把握できるドラマです!