衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク

ロボットじゃない〜君に夢中!〜

  • チェック
全16話

演出:チョン・デユン パク・スンウ
脚本:キム・ソンミ イ・ソクチュン
出演:ユ・スンホ チェ・スビン オム・ギジュン


人間アレルギーのツンデレ御曹司とロボット女子が奏でるラブコメディ。『仮面の王 イ・ソン』などの作品で幅広い世代から支持される若手実力派スターのユ・スンホが、ツンデレ御曹司という新境地を開拓した待望のラブコメ初主演作。『雲が描いた月明り』などのヒット作に立て続けに出演している“次世代ロマコメクイーン”チェ・スビンが、人間とロボットの1人2役をキュートに演じ話題を集めた。他にも“カリスマ俳優”オム・ギジュンをはじめ、若手からベテランまで実力派キャストが勢揃い。『彼女はキレイだった』『W-君と僕の世界-』のヒットメーカー、チョン・デユンが演出を手掛けた。

【あらすじ】
国内最大の金融会社の筆頭株主であるキム・ミンギュ(ユ・スンホ)は、ルックスから頭脳、財力まですべてそろった完璧男子。しかし、彼は人に触れると発作を起こしてしまう「人間アレルギー」という珍しい病気にかかっていた。ある日、天才ロボット工学者ホン・ベッキュン(オム・ギジュン)から、人型アンドロイド“アジ3”の開発資金の提供を頼まれたミンギュは、金を出すかどうかは性能を見てから決めると答える。ところが、性能テスト前日に研究員の不注意によってアジ3が故障!? ベッキュンは悩んだ末、アジ3のモデルとなった元カノのチョ・ジア(チェ・スビン)に、ロボットのふりをしてミンギュに会って欲しいと頼むが…。



ロボットじゃない〜君に夢中!〜


「韓流“最新×最強”ドラマ宣言!!」特設ページ


胸きゅんドラマ祭

« 韓流アワー一覧へ戻る

▲このページの先頭へもどる