衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク
  • 加入申し込み
  • 会員登録
  • 番組表

こまつ座「円生と志ん生」

  • チェック

作:井上ひさし
演出:鵜山仁
出演:大森博史 ラサール石井 大空ゆうひ 前田亜季 太田緑ロランス 池谷のぶえ


共に「昭和の名人」といわれる域まで芸を作り上げた噺家、円生と志ん生。彼らが人生との戦いを通じてその話芸をピカピカに磨き上げた狂騒の一時期を、虚実交え趣向を凝らして描いた井上ひさしの傑作音楽喜劇。2005年の初演、07年の再演に引き続き、鵜山仁が演出を手がけ、六代目三遊亭円生こと山崎松尾役を大森博史、五代目古今亭志ん生こと美濃部孝蔵役をこまつ座作品初参加となるラサール石井が演じる。

リズムとテンポで軽妙な芸を得意とする兄弟子の志ん生と、心に沁みる人情話を得意とした円生。性格の違う二人は戦時中の大連巡業から、戦後の生き方まで常に一緒、笑いとともにその奇想天外な行状行脚が史実をもとに展開する、命を懸けた珍道中。戦争という時代にあって笑いの芸や日本人の心の情感を忘れなかった二人の修業は、それを忘れている私たちへの反戦の唄だった。噺家として日本人の心の話術を打ち出した天才噺家二人の大人気評伝劇が、新キャストを迎え堂々の上演。大連で出会う女性たち20人を演じる4人の女優の好演も見もの。

(2017年9月8日〜9月24日 東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA)


各話放送日一覧

劇場への扉〜素晴らしき演劇の世界〜
- 1月 1日(月) 後 0:00 14日(日) 後 4:00

« ステージアワー一覧へ戻る

▲このページの先頭へもどる