力の強い女ト・ボンスン(原題)

パク・ボヨン怪力女子を演じる『力の強い女ト・ボンスン(原題)』日本初放送!

『力の強い女ト・ボンスン(原題)』

「力の強い女ト・ボンスン(原題)」

日本初放送


▼『力の強い女ト・ボンスン(原題)』(全16話)【日本初放送】
★毎週金曜日 後11:00〜深1:30(リピート放送:翌木曜日 後1:30〜4:00)※2話連続放送

先天的にとんでもない怪力を持つ女性ト・ボンスンが、変わり者のゲーム会社CEOと正義感あふれる熱血刑事との間で繰り広げるラブロマンス。
『あぁ、私の幽霊さま』のパク・ボヨンが主人公の怪力女子を演じ、パク・ヒョンシク、ジスといった若手のイケメンスターが豪華共演。

韓流アワー

三色のファンタジー

6月18日『三色(みついろ)のファンタジー』第1話先行プレミア放送!

三色(みついろ)のファンタジー 』

三色(みついろ)のファンタジー 」

日本初放送


▼『三色(みついろ)のファンタジー 』第1話先行プレミア【日本初放送】
★6月18日(土)後0:15〜1:30 ※7月より本放送スタート

既存の短編ウェブドラマから脱皮した、MBCとNAVER TVのコラボで贈る<ミニミニドラマ>プロジェクト。
『宇宙の星が』『生同性恋愛』『指輪の女王』の3つの物語を、それぞれ3話ずつのエピソードで綴ったファンタジードラマ。EXOのスホや人気俳優のユン・シユンやキム・スルギなど、豪華な顔ぶれが勢ぞろい!

韓流アワー

雲が描いた月明り

皆様の熱いリクエストにお答えして放送決定!リクエスト祭り 第1弾!

視聴者リクエスト祭 第1弾

「雲が描いた月明り」


▼『雲が描いた月明り』(全18話)
★6月20日(火)放送スタート!

最高視聴率25.3%!韓国中でクルミ(雲)シンドロームを巻き起こしたシンデレラ・ラブコメディ!美男<イケメン>ツンデレ皇太子とキュートな男装ヒロインが繰り広げる恋の駆け引きにドキドキが止まらない!

▼『THE K2〜キミだけを守りたい』(全16話)
★6月14日(水)放送スタート!毎週水曜日 後11:00〜深1:30 (リピート放送:翌火曜日 後1:30〜4:00) ※2話連続放送

傭兵出身のボディーガード、コードネーム“K2”と、彼を雇用した大統領候補の妻、そして世の中と離れて暮らす大統領候補の隠し子の少女の物語を描いたアクションロマンス。

韓流アワー

U-KISS PREMIUM LIVE - KEVIN'S GRADUATION -

オリジナルメンバーKEVIN参加の6人のU-KISSラストLIVE!!日本初放送

『U-KISS PREMIUM LIVE - KEVIN'S GRADUATION -』

「U-KISS PREMIUM LIVE - KEVIN'S GRADUATION -」

日本初放送


▼『U-KISS PREMIUM LIVE - KEVIN'S GRADUATION -』(2017年4月25日 神奈川県民ホール)【日本初放送】

オリジナルメンバーKEVIN参加の6人のU-KISSラストLIVE!!
日本でのデビュー曲「Tick Tack」から今回のLIVEのために急遽レコーディングされた新曲「Only Ever Yours」までを放送予定。




韓流アワー

アイ・ウェイウェイは謝らない

傑作ドキュメンタリー映画を厳選して毎月放送!

ドキュメンタリーセレクション

TV初放送


「アイ・ウェイウェイは謝らない」

▼『アイ・ウェイウェイは謝らない』【テレビ初放送】
2012年/アメリカ
[監督]アリソン・クレイマン

中国を代表する現代芸術家、アイ・ウェイウェイ。中国当局に拘束されながらも挑発し続ける彼の日々を追ったドキュメンタリー。サンダンス映画祭審査委員特別賞、ナンタケット映画祭最優秀ドキュメンタリー賞ほか数々の賞を受賞。

▼『ざ・鬼太鼓座 デジタルリマスター』【テレビ初放送】
1981年/日本
[監督]加藤泰

イベント上映以外は広く一般公開されず、いわば幻の映画となった、世界の名匠・加藤泰監督の遺作にして異色のドキュメンタリー

▼『極北の怪異(極北のナヌーク) 』
1922年/アメリカ
[監督]ロバート・J・フラハティ

ドキュメンタリー映画の父、ロバート・フラハティが苛酷な大自然と闘いながら生きるイヌイト(エスキモー)族一家の生活を写しとった記録映像の原点。

レコメンドアワー

権三と助十

特選歌舞伎『権三と助十』テレビ初放送!

特選歌舞伎『権三と助十』

TV初放送


「権三と助十」

特選歌舞伎
▼『権三と助十』【テレビ初放送】
★6月15日(木)後4:00〜5:15、6月20日(火)後4:45〜6:00、6月29日(木)後5:15〜6:30
出演:中村獅童、市川染五郎、中村七之助、坂東巳之助、中村壱太郎、澤村宗之助、片岡亀蔵、坂東秀調、坂東彌十郎

神田の裏長屋に住む小間物屋の彦兵衛を巡る殺人事件に絡み、喜劇と推理劇の味わいがバランス良く配された江戸の市井に生きる庶民を生き生きと描いた世話物。

善良で喧嘩っぱやい江戸っ子気質の権三を獅童、助十を染五郎、女房のおかんを七之助、家主の六郎兵衛を彌十郎で。
(2016年/平成28年8月・歌舞伎座)








ステージアワー