衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク
  • 加入申し込み
  • 会員登録
  • 番組表

PARCO & CUBE 20th present「人間風車」

  • チェック
本編尺:165分
製作年:2017年
作:後藤ひろひと
演出:河原雅彦
出演:成河 ミムラ 加藤諒 矢崎広 松田凌 今野浩喜 堀部圭亮 良知真次、他

異才・後藤ひろひとが仕掛けた罠…衝撃のラストを迎えた伝説を超える震撼のラスト!笑いの扉を開けると、底なしの恐怖が待っていた…。愉快で楽しみいっぱいの童話の世界は、恐怖に満ちた悪夢へ直角に加速する!

本作は、後藤ひろひとが劇団「遊気舎」に1997年書き下して上演後、2000年、2003年にパルコ劇場にてG2演出のもと上演。そして2017年、河原雅彦を演出に迎え、14年ぶりに満を持して上演された。主役の平川は、高い身体能力と演技力で、会話劇から大型ミュージカルまで幅広く出演し、演劇界で活躍中の今最も旬な実力派俳優、成河(そんは)。ヒロイン・アキラ役には存在感と透明感が際立ち、その確かな演技力に定評がある、ミムラ。そして、物語のキーとなる、青年・サム役を映像・舞台で今一番注目を浴びている加藤諒が演じる。2003年版でサムを鬼気迫る迫力で演じた河原雅彦が戯曲を知り尽くしているからこそ創りあげることが出来る、新しい『人間風車』!!

売れない童話作家の平川が披露する奇想天外で変てこな童話に、近所の子供たちはすっかり夢中だ。けれども、童話のテーマは“三流大学出身より高卒の方がまし”だから、子供たちの親からはクレームばかり。ある日公園に集まる子供たちの中に、へんてこ童話の主人公になりきった奇妙な青年・サムが現れた。ある日、平川はひょんなことからTVタレントのアキラと知り合う。その出会いは平川の作風にも大きな変化をもたらしていくのだが…。
(2017年9月28日〜10月9日 東京芸術劇場 プレイハウス)

各話放送日一覧

劇場への扉〜素晴らしき演劇の世界〜
- 2月 11日(日) 後 4:00 23日(金) 前 7:45

« ステージアワー一覧へ戻る

▲このページの先頭へもどる