衛星劇場 あなたのテレビライフを豊かにする。邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク
  • 加入申し込み
  • 会員登録
  • 番組表

桂歌丸「牡丹灯籠より栗橋宿」

  • チェック
2016/12/12にぎわい座
本編尺:54分
製作年:2016年
出演:桂歌丸

根津に住む萩原新三郎という浪人が死んだ。そのさまは、まるで幽霊にとり殺されたかのようで、姿を見たものは「7日経たないうちに命がなくなる」という幽霊の噂が立ち始め、近所の人々は別の土地へ引っ越していく。新三郎に家来同然として使われていた伴三とおみねの夫妻も、地元の日光街道・栗橋に移り、荒物屋家業を始める。商売は繁盛し、奉公人を六人抱えるほどの大店になった。羽振りのよくなり、お国という人妻といい仲になるのだが。
江戸時代末期の怪談集などから伝わった怪談話「牡丹灯籠」からの一遍。
(平成28年12月12日横浜にぎわい座『歌丸・円楽二人会』より)


第4回えいげき亭

各話放送日一覧

衛星落語招待席
- 1月 3日(水) 後 0:30 22日(月) 後 10:00

« ステージアワー一覧へ戻る

▲このページの先頭へもどる